森と共存する風景資産(街区デザイン)【公式HP】きづきの森|JR外房線「鎌取」駅徒歩12分、千葉市緑区おゆみ野にトヨタホームの新築分譲一戸建て

公園都市おゆみ野

資料請求

  • 現地案内図
  • 物件概要
Wonder Scape 森と共存する風景資産
街並み完成予想CG

街並み完成予想CG

愛着と誇りを築く街の風景。

トヨタホームの街づくりは、美しい景観デザインだけでなく、
周囲と一体での環境資産形成やコミュニティの活性化など、
“これからの住宅づくり”を方向づける様々な取り組みが高い評価を得ています。
千葉県でも数々の街づくりプロジェクトを手掛け、
『千葉県建売分譲着工棟数6年連続第1位(※1)』を記録。
次代を見据えたトヨタホームの街は、住むほどに心地よく、
永く、愛着と誇りをもって暮らしていただけます。

まちなみガイドライン

この地にふさわしい、
統一感のある美しい街を築く。
それは、資産価値を築くということ。

<きづきの森>の地の魅力を最大限に活かす、街づくりのあり方。もちろんそれは、「隣あう森と響き合う、潤いと優しさに満ちたランドスケープ」です。この街ならではの世界観を創出するため、トヨタホームでは「まちなみガイドライン」を統一し、タウンツリーの樹種や高さ、意匠、外構デザインに至るまで統一を図りました。隣接する森との調和する上質な景観は、街全体の資産価値を高めるとともに、木漏れ日に憩う、リゾートのような美しいコミュニティを実現します。

デザイン性と高耐久を誇る、
トヨタホーム・オリジナルの「外壁」。

上質なマテリアルで上質な街並みを描く、トヨタホームオリジナルの高耐久サイディング。外壁と組み合わせることで、深い陰影が気品ある表情を醸します。30年後も美しさを保つ優れた耐久性が大きな特徴です。

森や街の木々が凛と際立つ、
重厚感のある「陶器瓦」。

森や街の木々など、潤い豊かな緑を凛と際だつよう、重厚感のある陶器瓦を採用。一枚一枚表情が異なるブラウン色で、塗り替えメンテンスも不要です。

「グッドデザイン賞」をW受賞した、
トヨタホームの街づくり。

GOOD DESIGN

住まいは、愛しい家族の想い出を重ねていくところ。
家々を包むホームタウンの環境もまた、大切な住まいの一部です。トヨタホームでは、その地の魅力を最大に活かし、故郷になるランドスケープ、人と人の交流デザインなど、広い視野をもって、丁寧な街づくりを重ねてきました。この度、その活動が評価され、初応募でありながら、2つの街づくり手法で「グッドデザイン賞2015」をW受賞。これからも、お客様の生涯にわたって快適な住環境をご提案するライフパートナーを目指して、ソフト・ハードの両面から、幸せのデザインを追求してまいります。

※1:2011~2016年度、全国展開しているハウスメーカー9社(積水ハウス、大和ハウス、積水化学工業、ミサワホーム、住友林業、パナホーム、三井ホーム、旭化成ホームズ、トヨタホーム)の中で、千葉県での建売分譲着工棟数が6年連続No.1となります。(株)住宅産業研究所調べ。
※掲載の完成予想CGは、図面を基に描き起こしたもので、位置・スケール等は実際とは多少異なります。また、家具・調度品等は販売価格に含まれておりません。植栽につきましては特定の季節の状況を表現したものでは無く、竣工時には完成予想程度に成長しておりません。

資料請求はこちら