ホタルの森の街づくり(街区デザイン)【公式HP】きづきの森|JR外房線「鎌取」駅徒歩12分、千葉市緑区おゆみ野にトヨタホームの新築分譲一戸建て

公園都市おゆみ野

資料請求

来場予約

  • 現地案内図
  • 物件概要
Wonder Development ホタルの森の街づくり

森と響き合う、優しき別世界。

<きづきの森>では、街区の随所に高木の樹木や自然石を用いて、隣接する泉谷公園の森との連続性を図る一方、
外部との結界性をしっかりと高め、こども達が安心して遊べる優しい街区を形成しています。
また約7haもの自然森が南側にあるので、恵まれた環境が保たれることも、大きな魅力となっています。

全体区画図全体区画図

街の存在を主張する「コーナーウォール&ツリー」

街の顔となるのは、<きづきの森>のタウンエンブレムを設えたコーナーウォール。自然の風合いを持つ天然石や煉瓦を積み上げた重厚なデザインに仕上げました。曲線を描くウォールから覗く、高さ約4mのコーナーツリーが、森に寄り添う暮らしの豊かさを象します。

完成予想イラスト

街の独立性と特別感を物語る「タウンウォール」

メインゲートから泉谷公園へと続く「タウンウォール」が、街区の独立性を高め、特別感を印象づけます。煉瓦や自然石で設えたシックな表情のウォールと中高木の樹木が、森と連続する美しい街並みを創出します。

完成予想イラスト

こども達の通学を優しく見守る「フォレストゲート」

泉谷公園のとなりに設けられた歩行者専用の「フォレストゲート」。森への散策や小学校への通学はこのゲートからが便利です。

駅方面へのアプローチとなる「メインゲート」

駅寄りに設けられた「メインゲート」。重厚な石積みのゲートと高木のゲートツリーの採用が、街の領域性をしっかりと高めます。

住宅街側に設けられた「タウンゲート」

静かな住宅地側に設けられた「タウンゲート」。地域のお友達と遊ぶ時も、タウンツリーに彩られたゲートを通って、気持ちよくお出かけできます。

※掲載の全体区画図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので、変更となる場合がございます。
※掲載の内容は計画段階のため、変更となる場合がございます。

資料請求はこちら

来場予約はこちら